通信短大日記

2016秋。自由が丘産能短期大学に入学しました。2年で卒業できれば御の字。

1年次総括

9月も半ばを過ぎ、仕事に忙殺されております。

台風もくるんだか来ないんだか、微妙な関東地方。

明日も朝から仕事なんだけどなーと空を見あげます。

 

私は10月入学生なので、ちょうど折り返しとなります。

8月のSCと試験の発表をもって1年次終了ですが

取得単位31、うちSC14でした。

卒業は62単位ですので、ぴったり半分を消化出来ました。

理想を言えば、もっと積み増しをしておきたかったところですが、スクーリングをあと1科目とれば何とかなりそうなところまでこれたので、とりあえずホッとしています。

 

カモシューは1、2科目ずつをたらたらと受けてたのですが、スクーリングが割とこなせたので、このペースでもなんとかなったのかな。

2年次は試験をバリバリ受けて行かなくてはならないので、リポートを何とかしなくてはと思うのですが、いかんせん仕事がバタついており・・・。

 

先の読めないことが多々あるので、スクーリングはおろかカモシューもひょっとしたら受けられない恐れもちょっとあるんです。12月からは仕事内容がガッツリヘビーになる予定なのに、今からバタバタしているのは思いやられる・・・・

 

1年で半分こなせたのは、飽きっぽい私としては本当にすっばらしいことで、ひょっとしたら2年で卒業できるかも!と期待しちゃいます。

 

追加履修したい科目もあったけれど、ちょっとこれ以上は厳しいかな。

配本されている科目を頑張ります。

 

 

8月SCとカモシュー結果

無事引っ越しも終わったがまだ大学に住所変更の届をしていない私です。

 

仕事しつつの引っ越しって大変なものですね。

 

未だ疲労が抜けません。

 

さて、そうこうしているうちにすでに8月のSCとカモシューの結果がネットに発表されておりました。

 

情報解釈のカモシューは、結構書き込んだはずなのにBだった。

穴埋めはあっていたと思われるので、やはり記述かな。

今回の敗因は、レポートがドコカニイッテシマッタことである。

なぜかいつもある場所にレポートが保管されておらず、貴重な添削部分が全く参考にできなかったのだ。

引っ越しも重なり、さらにカオス。

レポート探すより教科書の付箋貼りだけに勉強時間を割きました。

この科目、大体同じような問題が出されているようなので、過去問とレポートを見直しておけばS狙える気がします。

今さらジローだけど。

 

8月のSCの手話入門。

なんと!!

Aでした!!

 

ありがとう!コーチ!!

 

全くの初めてでの実技試験。どうなのよ!?と読めず。

みなさんとっても上手で、経験されていた方もいらっしゃったしで、自信なんてこれっぽっちもなくって。

下地もない私は習ったこと以上はできないので、基本に忠実に行うしかありませんでした。

そんななかでいただいたA評価!!

今までで一番うれしい評価かも!

 

カモシュー会場

無事カモシュー受けることが出来ました。

今回の会場は初めての行ったのですが、大きい部屋にどーんというタイプではなく、いくつかの部屋に分かれていました。

私の番号のお部屋は「会議室A」。約30名の席があり、こじんまりとした落ち着いた雰囲気。

机に置かれた番号を探し自分の席に着く。

ゆっくりと腰を下ろすと、「うわあ!」深く沈み込むと同時に後ろにリクライニング!

すごく良い書斎の椅子のような、ふかふかで大きくて、背もたれもしっかりとあって。

とても良い椅子だけれど、リクライニングをとめたい。サイドをまさぐりレバーを動かす。

 

しゅぱー!!

めっちゃ沈み込む。

あらら、高さ調整だったわ。

逆サイドにあったレバーを引いてリクライニングを止める。うん、快適。

テーブルの高さに合わせて椅子の高さも調節する。

よし。完璧。

 

会議室なので、壁も椅子もテーブルも落ち着いた色と雰囲気でいい感じ。

音も響かないし、テーブルも広いしガタつかないし。

 

いままで3つの会場で試験を受けましたが、今回が一番良かった。

ここなら5科目受けてもいいかなあ。

1科目受験だったのが残念。

 

出来はともかく、何とか書ききり、バイトに向かう私でした。

 

 

busydays

みなさーん、ご存知でした?

明後日はカモシューだということを!!

 

引っ越しも決まってバタバタ荷造りしています。

そして子供の自転車が交通事故に合い、動けなくなった自転車の処理と先方との交渉。

モチロン仕事もあります。

 

がーっ!!めんどくせえ!!いろいろ!!

 

暑いし嫌になりますね。

 

日曜のカモシュー、もともと1科目しか申し込んでいなかったのですが、正解です。

どうしようもありません。

前回は一夜漬けだけでもなんとかできていたのですが、今回はマジで厳しそうです。それすらもできそうにありません。

 

優秀な成績で卒業するのを目標にしていたのですが、とりあえず2年で卒業できればいいやと思う今日この頃です。

 

まあ、所詮一夜漬けしかできていないのだから大して変わらないし、とりあえず問題集ゲットしに行くぞっ!

 

カモシューあとはバイトが入ってしまっていて、いつ荷造りするんだ?

貴重なお休みなのに !

 

ダラダラするのが趣味なのに、めっちゃアクティブな日々を送っています。

 

とりあえず、明日は仕事だ!

SC 手話入門 2日目

淡々と予定通りに授業は進む。

 

私、全くの初心者でしてね、自分の名前はおろか、簡単なあいさつや「ありがとう」すらわからなかったんです。

 

それがなんと!2日間で50音と簡単な自己紹介までできるようになりました!!!

 

これ、ものすごくありませんか?

 

手話に興味はあったのですが、とっかかりがわからず何もできない状態でした。

テキストを見て真似しても、合っているのかなんだかよくわからないしで続かないもんです。

こういったものはライブ授業がいいですね。

 

午前午後でそれぞれ席替えがあり、いろんな人と出会えます。

 

最終テストは2日間の学習の成果をみんなの前で一人ずつ披露します。

久しぶりにドキドキしました。

脳と体をフルに使った2日間。

 

手話に興味のある人は受けたほうがいいです。

成績がどうとか、今回は抜きでも本当にいい経験ができたと思います。

 

追加履修になる方も、1万円であのレベルの2日間集中講座ならば、ものすごくお得だと思います。

 

おすすめ科目!

 

SC 手話入門

ご無沙汰しております。

 

案の定、今月頭の社会学SCは欠席いたしました。

しかし!もう一つの手話入門だけは!行かねば!と行ってまいりました。

仕事もプライベートもバッタバタですが、鞭打って出かけます。

 

そんな状態なので事前学習も最低限だけで、まっさらな私!

スポンジのように吸収するよ!!(と思いたい)

いつもの通りなわけですが。

 

今日1日目出席。

前日は夜勤明けでかつ引っ越しの見積もりやら買い物やらで休む間もなく、教科書も開かず、睡眠も不十分でしたが、なんとか起床し出発。

さすがにお弁当も作れず登校。

1日目。

谷先生・・じゃなかった、コーチは手話界ではかなりの大御所で、テキストの写真より15歳くらい若かった(笑)

授業はわかりやすくシステマチック。無駄がない。

まるでテレビ教育番組のようでした。

今まで受けたSCの中でもかなりしっかり休憩がある。

しかも楽しい。

 

明日の最終テストは不安ですが、とりあえず頑張ります。

 

 

単位管理

今まで説明会のときに貰った管理表に記入したり、エクセルの表に入れたりして、レポート提出や試験の申込などを管理していたが、inetでの表示が出来てからはものすごく楽になった。

もうエクセルに入力していないし。

 

レポート提出すると、到着したらしい痕跡も残るし、すぐに合格もわかるしでいいことずくめだ。

 

マメにのぞくことだけしていれば、単位を落とすこともなかろう。

 

スクーリング単位もあと2科目受ければ充足する。

 

試験、何とか頑張れば卒業はできるぞ!

 

がんばれ自分!!