通信短大日記

2016秋。自由が丘産能短期大学に入学しました。2年で卒業できれば御の字。

ジョブパス

今日受けてまいりました。

ジョブパス2級。

 

大丈夫だとは思うけれど、短大の単位の保険の為に一応ね。

 

公式テキストは購入してあったので(しかもブックオフでかった2014年版)一通りざらっと目を通したけれど何をどうすれば良いのか。

とりあえず受験票をプリントアウトし、ホームページで受験方法をしっかりと読み、その時に過去問が載っているのに気づいて27年度分をやってみた。

 

過去問をやってみて、やっぱり何をどう勉強していいかわからないので、これはもう行き当たりばったりでいいのではないかと学習を終えました。

 

「カンタンだから取った方がいいよ」とスクーリング時によく言われたので、保険代わりにと受験しました。

 

専門学校で受けましたが、ゆるーい雰囲気。

人数も混15人ほどでゆったりと試験が始まり静かに終わりました。

 

結果は合格。

 

採点ボタンを押したときはちょっぴりドキドキしたけれど、無事に合格できてほっとしました。

 

これ、どういう試験なのでしょうか?

 

ごくごく一般常識があればだれでも受かるのは本当のような気がする。

私のような人生ベテランの域に入りつつあるものにとっては、なんてことない問題ばかりであった。

 

こんな試験で4単位ももらえるのは超ラッキー。

でも単位互換は申請しないかも。

この先万が一大学に進むときの為にとって置くつもりです。

でも卒業が危うくなったら使うかもです。

 

サクッと終わった楽ちんな試験だったわ~

 

産能生の方は受けておくといいことがあるかもしれません。