通信短大日記

2016秋。自由が丘産能短期大学に入学しました。2年で卒業できれば御の字。

SC 人間関係の心理学

無事に3日間終わりました。

ものすごく楽しかった。こんなスクーリングなら毎日でも通いたいくらい。

終わってしまうのがこれほどまでに寂しいスクーリングなんて。

 

講師は滝沢彩日先生。

神戸弁で和やかに進みます。

髪型がシラバスとは違って若々しく、誰かに似ているなーと思っていたら、

昔の知り合いにそっくりだなあと、懐かしさが込み上げました。

 

グループ分けの後にテスト。

3日間同じグループです。

沢山いろんなことを話して、本当に楽しかった。

これまた素敵な人たちばかりで、机にはおやつが満載(笑)

話は盛り上がるけれど、クラス全体が切り替え上手な人たちばかりで、先生の話を聞かずごそごそやるようなことはなかったです。

DVD見て、泣いて、意見交換して。

コラージュして、講義聞いて、あっという間に最終テスト。

 

「あ、そうそう、テストは簡単です。穴埋めと記述がちょこっとよ」と先生はおっしゃったが。

私には難しかった(泣)ギリギリまでかかり、なんとか書くことはできたけど満足はいかず。単位取れれば良しとします。

 

リピーターがいるほどの滝沢先生の授業。受けてよかったです。

癒されたし、問題提起もされてしまった。

心理学、恐るべしです。

先生のアサーションも受けてみたいなぁ。

追加履修科目だから、余裕があったら考えよう。

 

グループのメンバーにも恵まれて、本当にありがたかった。

私もがんばろうとエネルギーをもらいました。

またどこかでお会いしたときにはよろしくお願いします。

スクーリングっていいもんだわ。

広告を非表示にする